漢方医療について

漢方治療

  1.痔疾患や胃腸の不調に対して、西洋薬と併用してエキス剤の処方も行っています
   
  2.自己免疫疾患といわれる潰瘍性大腸炎などの病気に対して、ご希望があれば
西洋薬と併用してエキス剤やハーブなどで構成されたお茶による治療(BAT)も行っております(自費)
現在、関節リウマチ、リウマチ性多発筋痛症、重症筋無力症の患者さんが治療中
   
  BAT(生体活性療法)とは? 東方医学会の理事長である谷美智士医師が考え出した治療法 自分自身の免疫力をアップするために自然の恵みであるハーブや食品を体に取り入れていく治療

 

Copyright(C)2014 Marigold Clinic. All Rights Reserved.